カリグラフィーの字体に興味があったり、書けるようになりたいといった願望があっても
なんだか難しそうと思って、なかなか手を出せないといった状況ではありませんか?

道具を揃えるだけでも面倒くさいと思って、諦める人も少なくありません。

入門書やWebサイトなどを参考に、カリグラフィーを書いていても、似ても似つかぬ出来
にがっかりしたこともあるかもしれませんね。

アートカリグラファーの仲村顕子さんは1998年にカリグラフィーの魅力に取り憑かれ
その後は作品展を行うほどにのめり込んだといいますが、自らの経験などをもとに初心者
でもカリグラフィーをマスターできるように「レッツ・トライ・カリグラフィー」という
教材を公開しました。

レッツ・トライ・カリグラフィーには、以下の特徴があります。

  • 絵本を読むかのようにワクワク学べる
  • 専門の道具を用意しなくても鉛筆から手軽に始められる
  • 鉛筆からサインペン、ブロードペン、ポインテッドペンにステップアップ
  • 文字だけでなくイラストも描けるようになる
  • 動画で文字やイラストの描き方を学べる
  • 眺めているだけでアイディアが広がる

レッツ・トライ・カリグラフィーのマニュアルは全て手書きで作られています。
人の手で描く「線の弱さ・強さ」の面白さを伝えられるためです。

また、レッスン帳とガイドシート、そして特典としてカリグラフィー用サインペン6色が
セットになっていることから、追加で購入する必要はありません。

1日5分から手軽に練習できますし、あなたのペースで無理なく続けられます。

レッツ・トライ・カリグラフィーのマニュアルでわからないことがあれば、半年間・回数
無制限のメールサポートで気軽に質問できます。

【続きを開く】