マインドフルネス瞑想」を身に着けたいけど、マインドフルネス瞑想を正しく理解
できていなかったり、指導力が低い人が講師を務めるケースが珍しくありません。

また、マインドフルネス瞑想を理解できている人が指導している場合でも、本来なら
継続的に学び続けないと身につけないものであるのにも関わらず、なぜか、短期間の
合宿形式のセミナーや数日間の講習会形式で教えるケースが多いです。

指導者が一方的に説明し、あとは合同で実習をして終わることが一般的です。

このように、マインドフルネス瞑想に関しては、継続的な個別指導が受けられる機会
が少ないのが実情です。

そこで役立つのが、マインドフルネス瞑想マスター講座【瞑想専修コース】です。

マインドフルネス瞑想は、仏教のサマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想が基本です。
この2種類の瞑想をテキストと動画を用いてしっかりと習得していきます。

マインドフルネス瞑想マスター講座【瞑想専修コース】は、教材を渡して終わりでは
なく、120日間、12回の個別指導がインターネット経由で受けられます。

マインドフルネス瞑想が正しくできているかのチェックや指導を、自宅にいながらに
して継続的に受けられる
わけですから、負担も少ないのではないでしょうか?

マインドフルネス瞑想マスター講座【瞑想専修コース】では以下の8段階のステップ
を学習・実践することで、マインドフルネス瞑想を身に着けていきます。

  • マインドフルネス瞑想を正しく知る
  • 瞑想をする土台づくりとサマタ瞑想の禅で基礎づくり
  • 呼吸集中瞑想の習得
  • ヴィパッサナー瞑想のマインドフルネス瞑想を習得
  • ヴィパッサナー瞑想のボディースキャン瞑想を習得
  • ヴィパッサナー瞑想の代表格となるマハーシ式の習得
  • マハーシ式の坐る瞑想を習得/レベルアップ
  • 変化した脳で慈悲の瞑想をマスター

マインドフルネス瞑想マスター講座【瞑想専修コース】に申し込めば、今日から受講
を始められます。

【続きを開く】