犬猫パートナーズ育成協会(DCP)が認定する

  • 犬の飼育士/Dパートナーズ
  • 猫の飼育士/Cパートナーズ
  • 犬猫の上級飼育士/シニア(S)パートナーズ

という3種類の資格を獲得できる「DCP認定パートナーズ オンライン講座」が開講しま
した。

「DCP認定パートナーズ オンライン講座」は資格ごとにコースが分けられているため、
1回受講すれば3種類の資格の勉強ができるというわけではありません。

それぞれの資格ごとに「DCP認定パートナーズ オンライン講座」を受講し、「DCP認定
パートナーズ資格取得検定」を受験して合格する必要があります。

DCPが認定する「飼育士」(パートナーズ)は、コンパニオンアニマルの代表である犬・
猫に関する深い知識を持ち、犬・猫の気持ちに寄り添いながら犬・猫との豊かな暮らしを
コーディネートできる飼い主に与えられる資格
です。

DCP認定飼育士は民間資格です。
年齢や前提となる資格などの制限はなく、誰でも自由に取得できます。

獣医師のような独占国家資格ではありませんが、それぞれの資格を取得したことで、犬や
猫に関する専門知識を持ち合わせていることを証明できます。

「DCP認定パートナーズ オンライン講座」のそれぞれの講座は受講期間が90日間と決め
られており、延長することはできません。

90日を経過しても、それぞれの講座で配布しているテキストを見ることはできますが、
個別メールサポートや検定試験が1回分無料になるクーポンが無効になるなど、さまざま
なデメリットがあります。

できるだけ、90日以内に資格取得まで済ませるようにしたほうがいいでしょう。

>>犬の飼育士/Dパートナーズ資格取得講座はこちら

>>猫の飼育士/Cパートナーズ資格取得講座はこちら

>>犬猫の上級飼育士/シニア(S)パートナーズ資格取得講座はこちら