ドッグマッサージというと、ペットショップや動物病院などで行うものと言ったイメージ
があるかもしれません。

ドッグマッサージセラピストと言った資格や教えるスクール、施術が受けられる動物病院
やペットショップ、サロンなどの施設が出てきたのではないでしょうか?

しかし、あなた自身でドッグマッサージを行うことができますし、書籍やWebサイトなど
で数多くの情報が手に入ります。

ドッグマッサージを行うことで、飼い犬の健康管理や長生きに役立つだけでなく、しつけ
にも役立つ
となると、問題行動の多い飼い犬に悩まされている飼い主にとっては、期待が
できるのではないでしょうか?

しかし、実際にドッグマッサージをしようと思っても、おとなしくしてくれないので全く
何もできなかったり、噛まれてしまうなどの問題行動に悩まされる場合が多いです。

ドッグマッサージすらできないというのでは、まったく意味がないですよね。

そこで役立つのが、免疫マッサージです。
免疫マッサージはドイツやフランスでは、主に医療現場で用いられている手法です。

もちろん、日本では免疫マッサージに関する制限もないため、医師や看護師、柔道整復師
やあん摩マッサージ指圧師などの資格保有者でなくても行えます。

免疫マッサージを行うことで、飼い犬本来の免疫力と自己治癒力を上げて、健康な状態を
維持できるだけでなく、病気にかかっているのであれば、その回復を早めるのに役立つと
言われています。

この免疫マッサージは、飼い犬が落ち着きがないためにしつけに失敗していたケースでも
抜群の結果をもたらす
というのは、これまでに8000名以上に免疫マッサージを教えて
きたという(一般社団法人)日本ペットセラピー協会代表理事の近藤千津子さんです。

免疫マッサージによって、飼い主と飼い犬との主従関係を明確にするだけでなく、愛犬と
信頼関係を構築するのにも役立つからです。

人間がマッサージを受けると気持ちよくなるのと同様に、飼い犬も気持ちよくなるために
自ら望んで免疫マッサージを受けようとしますし、徐々に落ち着いてくるわけです。

この免疫マッサージを自宅に居ながらにして受講できるのが、「ワンちゃんがとけちゃう
ドッグマッサージ
」という動画マニュアルです。

DVDのため、ネット配信床となりインターネットがつながらなくても何度も見直せます。

【続きを開く】